FURNITURE CATALOGUE vol.64


>> P.11

曲げ加工張り加工データ入力による精巧なパイプ曲げ技術で、多品種への対応を実現し、安C-GEX機による張り加工は、あらゆる3次元面に張地を張ることが可能で定した製品を供給することができます。1Dベンダーで曲げたパイプは、曲げす。張地に縫い合わせた紐をC-GEX機で絞り、曲面に合わせて美しく仕上げRをより小さくできるため、デザイン性のあるパイプにすることが可能です。ています。小ロットから大量生産まで対応し、また別注張地も承っています。裁断塗装張地の型紙をデータ入力し、自動裁断機で効率生産を行っています。自動最新の前処理設備を導入し、塗装前の洗浄をより確実に行い、粉体塗装設計算で裁断寸法の間を極力詰めることができるため、張地の消費量を備により一度に無駄なく塗装することができます。塗りムラも少なく、均等に減らし、無駄のない裁断が可能です。効率の良い裁断とエコロジーを心が塗装が行え、外観だけでなく、キズ、摩擦、サビに強い塗装です。塗装色もけています。数種類取りえ、色変えもスムーズに行えます。プレス300t大型機から小型機までさまざまなプレス機を設備してます。抜き・絞り・穴あけ・曲げ・切断等、精密に鋼材を加工することができ、製品の高品質を実現しています。創業からのプレスの技術を伝承し、部品の一つひとつを丁寧かつ素早く、形造っています。011


<< | < | > | >>